カテゴリー
General

懐かしのおやつと焼きマシュマロ

突然ですがこのガム、ご存じですか?

そうです、フィリックスガムです。小さいころ良く食べてたなぁ。ひょんな事から数個いただきまして、妻と懐かしがりながらいただきました。最近の粒ガムと違って歯ごたえが柔らかくて、油断したら飲み込んでしまいそうな感じでしたが、フィリックスガムといえばやっぱりフーセンつくりますよね〜。

シャリシャリ感がなくなってからが勝負!

フィリックスガムを噛んでいると、最初の方は少しシャリシャリとした歯ごたえがありますが、噛み続けていると柔らかくなってきます。そうなったらフーセンを作る頃合いです!歯と舌をうまく使って、ガムに息を入れるスペースを作っていきます。準備が整ったらプーっと息を吹き込みます!勢いが良すぎてもパーン!と割れてしまうので、加減が重要ですよ!自分と妻と大きさ比べをしてみましたが、結果は・・・妻の勝利でした!でも、パーンて割れて二人とも顔の周りにガムがついてしまいましたがwww

・・・フーセン膨らます描写に気合いれてしまいましたw

噛んでいる間のお楽しみ

フィリックスガムの包装紙の裏には、ちょっとしたゲームがあります。といってもあみだくじなんですがw

これまた妻と遊んでみましたが、妻は見事いちごゲット!自分はヘビが出ました・・・。

童心にもどる瞬間

駄菓子を食べると、瞬間的とはいえ童心にもどりますね。こういった駄菓子がいまでも作られ、売られていることはとても幸せなことだなぁと、つくづく感じます。10円だけど、楽しみがいっぱい詰まっているお菓子が沢山ある国、日本、ですね。

焼きマシュマロ初体験

でもって、日中はちょっとイベントへ参加してきました。その中で、焼きマシュマロを初体験してきました!

長めの竹串にマシュマロを刺して、焚き火で上手にあぶります。近すぎると焦げちゃいますので、ご注意ください・・・!自分は初めてでしたが、ほんのり焦げ目がつくぐらいでパクリ!

んまーーーーーい!

そとはパリッ、なかはホワ〜って感じです!これはハマる人がいるわけだ・・・。焼きマシュマロを使って、チョコとクラッカーではさむ、スモアというおやつがあるんですが、それをやってみたい!まだちょっと暖かいですけど、焚き火を囲みながらできたら最高だなぁ。

matome.naver.jp

というわけで、糖分多めの土曜日でした!ではまた!