カテゴリー
ブロンプトン

ブロンプトンに付属のハンドポンプを使って空気を入れてみた!

ブロンプトンが我が家にやってきて、はや3週間が過ぎました。なんと1度も空気を入れていなかった!出勤時にタイヤの空気圧を確かめてみたら少し柔らかかったので、気をつけながら走って、会社で空気を入れました。

こちらが付属のハンドポンプです!

ジャン!と言っても、とってもプラスチッキー。ロゴがあるだけで可愛く見えてしまう・・・。ブロンプトン中毒ですぜ。

空気を入れるところのキャップを外すとこんな感じ。

空気を入れるキャップを外すとこんな感じです。米式バルブですね。

ちょっと向きがおかしいけど、先ほどのハンドポンプの銀色の部分をバルブにさして、反対側のノブみたいなものを上げます。そうすると固定されるので、シュコシュコと空気を入れていきましょう。

シュコ

シュコシュコ

シュコシュコシュコ

シュコシュコシュコシュコ

ぜぇ、はぁ・・・。めっちゃ回数多いです・・・。やはりハンドポンプは緊急用だなぁ。それなりのフロアポンプか、ガスが充填(?)されてるポンプがあると良さそうです。ちゃんと米式バルブ対応のものを買わないとですね。

LEZYNE(レザイン) CONTROL DRIVE CO2 SILVER

LEZYNE(レザイン) CONTROL DRIVE CO2 SILVER

レザイン SPORT FLOOR DRIVE SILVER ABS2 フロアポンプ

レザイン SPORT FLOOR DRIVE SILVER ABS2 フロアポンプ

我が家にあるのはスペシャライズドのフロアポンプなんですが、米式バルブいけるのかな?試してみよう。

フロアポンプの場所

ブロンプトンユーザーの方はご存知かと思いますが、一応・・・。後輪の三角フレームについてます。

シュコシュコするところを引っ込めると、とりはずせるようになっています。

今日のポタ帰り

場所わかっちゃうかも知れないけど、ど田舎走って帰ってますw それにしてもムシムシして暑かったー!